つれづれなるまま〜ちょっとだけNaturalな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ハーモニー」

<<   作成日時 : 2010/12/11 19:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

休日の私にしては珍しくネット接続をしてなかった。携帯からも。
さっき、嵐のDVDを予約する為に、初めてPCを立ち上げました(笑)。

家のことも、ぼちぼちしてたんだけど、
それから、録り貯めたHDDも見て、
あとは本、読んでました。

リラックスして、読めた有川浩の「阪急電車」、
雑学的に読んだ朝日新書「日本の貴人151家の運命」、
とまでは、良かったのですが、

次に読み始めた「ハーモニー」にやられました。
たまたま書店で平積みにされてて、
真っ白な表紙カバーと
「日本SF大賞」「星雲賞」受賞の帯と、
あらすじをざっと読んで、買った作品だったのですが。

なんなんだ‥・・・・・。この世界観は。

「21世紀後半、大災禍と呼ばれる世界的混乱を経て、人類は大規模な福祉厚生社会を築きあげていた」
と言う設定。この世界では、病気はほぼ放逐され、見せかけの優しさや倫理がまかなう「ユートピア」。

「いじめ」という意味も分からず、
「暴力」が何かも分からず、
「麻薬」「売春」どころか「酒」「たばこ」も一般的に存在せず。
「均一的な健康的な体型」の人間たち。

そのなかで、発生したある大事件。
主人公はそんな世界に反発して学生時代に友人達と自殺を試み、生き残ってしまった女性。

作者の伊藤計劃さんは私と同年代の方で、3年前に作家デビューなのですが、
昨年にガンで逝去された、と。
長編はこの作品を含めてわずか3作とのこと。
近いうちに読んでみたいと思った。



ハーモニー (ハヤカワ文庫JA)
早川書房
伊藤計劃

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハーモニー (ハヤカワ文庫JA) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ハーモニー」 つれづれなるまま〜ちょっとだけNaturalな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる