つれづれなるまま〜ちょっとだけNaturalな生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉を見て想う

<<   作成日時 : 2009/11/11 23:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

この時期になるとどうしても思い出してしまうこと。たまにはシリアスなことも…。

1991.11月のある日。
偶然出会った少年。
遠距離だったから
文通を始めて。
時には会いにきてくれた。

そう、それは結果的に
私の幼かった恋愛観を
ことごとく破壊した。

付き合うことはなかった

お互いに好きになる時期が
微妙にズレたから。

今思えば、
最初は私みたいなのが
珍しかったんだろう。
多分、結構遊んでたタイプだと思うから。
遊び人ってほどじゃないけど。
今なら分かるわ。

今頃、何して生きてるんだろう…。
もう連絡先もしらない。



私には、今でも心を残してる想いが二つある。

ひとつはこれ。


もうひとつの出会いは1993春…。
彼は彼らしく幸せに過ごしてるみたいだけど。

三年前、結婚通知のハガキが届いた彼に、
どうしても結婚祝が選べなかった…。


こんな気持ちに悩んだ時期があって、
昔、一度だけ後輩に相談したことがある。

言われた。
かなり、こっぴどく。
後輩と言っても同じ歳の奴だったから
遠慮なく。

その後輩も決して真面目な奴ではなかったのに、
それでも怒られた。

正論だった。

夫が1番大切な家族。
それは間違いない。


ただ、この二人だけは。
想うだけだから許してね。

晩秋の夜更けのちょっと
ひとりごとでした〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
紅葉を見て想う つれづれなるまま〜ちょっとだけNaturalな生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる